2011 11月 18 , 20:14

アンドロイド・ロボット モスクワに来る

石黒浩教授は「世界の100人の生きている天才」で28位を獲得しているロボット工学者だ。教授は、最近までは学問の領域を超えた夢物語だと考えられていたことを実現させている。  教授は、講演とロボットのデモンストレーションのために、株式会社「Viston」の大和信夫氏とともにロシアを訪れた。持ち込まれたのは、アンドロイド・ロボット4体だ。ロボットは三味線の演奏をまね、サッカーの試合をまるで生きているかのようにすることができる。

石黒浩教授は「世界の100人の生きている天才」で28位を獲得しているロボット工学者だ。教授は、最近までは学問の領域を超えた夢物語だと考えられていたことを実現させている。

 教授は、講演とロボットのデモンストレーションのために、株式会社「Viston」の大和信夫氏とともにロシアを訪れた。持ち込まれたのは、アンドロイド・ロボット4体だ。ロボットは三味線の演奏をまね、サッカーの試合をまるで生きているかのようにすることができる。

  •  
    シェアする