2012.02.29 , 12:47

東京スカイツリーきょう完成 世界一高い自立式電波塔

東京スカイツリーきょう完成 世界一高い自立式電波塔

   29日午後、東京都墨田区の東京スカイツリー(高さ634メートル)の建設工事が完成。地上から497メートルまでは円筒形の鉄骨が組み合わさり、497メートルから頂点まではアンテナが付いた鉄塔になっている。今後は従業員の訓練や内装工事を進め、5月22日に世界一高い電波塔として開業する。

   中国の広州タワー(高さ600メートル)を抜き、世界一高い自立式電波塔となる。高さは610メートルの予定だった。しかし、建設中だった広州タワーが同じ高さを想定していると分かり、09年10月に634メートルに変更した経緯がある。

   スカイツリーは2008年七月に着工。当初の完成予定は昨年末だったが、東日本大震災の影響で資材の納入が遅れ、2カ月延びた。約3年半の工事期間中、無事故だったという。

  (東京新聞、産経新聞)

  •  
    シェアする