2012.03.13 , 12:45

イタリア 地方選挙に4名のポルノスター

イタリア 地方選挙に4名のポルノスター

   イタリアで続く経済的政治的危機を背景として、市民らは官僚たちへの信頼を失い、一見すると政治とは何の関係も持たない人びとが政界に進出するチャンスが高まっている。結果として、近く行われる地方選挙には、すでに年金受給者となっているポルノ女優なども出馬している。

   イタリアでの地方選挙には、有名なイロナ・スタッレル(チッチョリナ)、ミッリ・ヂアブラッチョ、ルアナ・ボルジア、アマンダ・フォクスの4人のポルノスターが出馬している。

   一方、その逆の現象も歴史には存在しており、2006年、米国のサミー・スペイズは、当時まだニューヨーク選出の上院議員だったヒラリー・クリントン氏の事務所で研修を終えた後、ポルノビジネスへのデビューを果たしている。

  •  
    シェアする