2012 4月 21 , 11:16

21日 モスクワは「スボトニク(大掃除)」の日

21日 モスクワは「スボトニク(大掃除)」の日

   21日土曜日、モスクワでは「大掃除」が行われている。公務員、会社員、学生、教師、そして自主的参加者も含め200万人以上の市民が「スボトニク」と言われる春の勤労奉仕に参加し、アパートの中庭や公園のごみを片付けたり、苗木や花を植えたりし、雪解けあとの街を一斉に清掃し美化している。

   この「大掃除」は企業や学校の敷地内や商店やカフェ、レストランのショーウィンドーでも行われる。また地下鉄職員は、駅の入口や柱、照明など構内の大清掃をし、フェンスの塗り替えなどもする予定だ。なお鉄道員らは、駅前広場やホーム、駅構内の大掃除に取り組む。

 

リア・ノーヴォスチ

  •  
    シェアする