2012 4月 28 , 11:40

スコルコヴォ会長 日本にハイテク分野で互恵的協力を期待

スコルコヴォ会長 日本にハイテク分野で互恵的協力を期待

 ロシアのイノベーション・センター「スコルコヴォ」基金のヴィクトル・ヴェクセリベルグ会長は27日訪問先の東京で声明を表し、同国は日本とハイテク技術でパートナー、互恵的な相互協力関係を築くことを期待していると述べた。

 ヴェクセリベルグ会長は、ロシアは日本に期待するのは技術や投資ではなく互恵的な相互協力関係であり、これにはスコルコヴォ・プロジェクトでの協力が含まれると語っている。

 会長は2日間にわたる訪日期間中、日本外務省、経済産業省、経団連、各種のビジネス・クラブや学術センターを訪れ、話し合いを実施した。会長はこれを総括し、「いずれの話し合いも充実した具体的な内容であり、その性格から判断すると近い将来にも協力の新たな合意が結べそうだ」と感想を語っている。

タス通信。

  •  
    シェアする