2012 5月 4 , 13:18

オーストラリアの学者ら 人工的に地震起こす

オーストラリアの学者ら 人工的に地震起こす

   シドニー工科大学の研究グループは、15階建ての建物の基礎部分に対する影響を調べるため、地震のシュミレーションを行う。これは高層住宅の鉄のモデルを使って、特別のプラットフォーム上で行われる。

   オーストラリアの学者らは、この実験の結果、建物の安全性を向上させ、やわらかい土壌や沼地などにおいても、地震に耐えうる構造を目指す一助となるとしている。

    インターファックス

 

 

  •  
    シェアする