2012 5月 6 , 11:39

ロンドン五輪スタジアム 9歳の少女の手で

ロンドン五輪スタジアム 9歳の少女の手で

「スタートまで2012時間」と題されたイベントの一環で、ロンドンのオリンピック・スタジアムで行われたセレモニーには9歳の少女が抜擢された。BBCが伝えた。

   ロンドン夏季オリンピック組織委員会は、英国の8歳から14歳までの子供に対してサイトで登録するよう呼びかけ、その中から、二アム・クラーク=ウィルズさんが選ばれた。ウィルズさんは、セバスチャン・コウ組織委員長と英国のスポーツ選手らと共にスウィッチを押し、その瞬間、スタジアムが公式にオープンしたことを示す数千個の風船が空に舞い上がった。

   天気は寒く、雨となったが、約4万人がセレモニーを訪れ、最後にはレーザー・ショーが行われた。

   リアノーボスチ

  •  
    シェアする
「ウクライナ革命」についてどう考えますか?