2012.05. 6 , 13:33

ロシアの退役軍人

ロシアの退役軍人

   ロシアでは、第2次世界大戦の退役軍人およそ340万人のうち、503人が100歳を越えた。ロシアのゴリコワ保健社会発展相が伝えた。

   ゴリコワ保健社会発展相によると、ロシア北カフカスのダゲスタン共和国で暮らす一人の退役軍人は、7月1日で116歳を迎える。保健社会発展相は、この男性は19世紀生まれで「3世紀を生きている」と伝えた。

   保健社会発展省の情報によると、第2次世界大戦に参戦した大多数の人々は、沿ォルガ連邦管区、中央連邦管区、北西連邦管区に住んでいる

   退役軍人の32パーセント以上が85歳を超えている。退役軍人の保障年金は、平均受給金額の2.4倍となっている。

   イタル・タス、リア・ノヴァースチ

  •  
    シェアする