2013 7月 7 , 13:11

世界初の浮遊型原発 バルト工場で建設へ

世界初の浮遊型原発 バルト工場で建設へ

   世界初の浮遊型原子力発電所「アカデーミック・ロモノーソフ」の建設作業は、サンクト=ペテルブルグにあるバルト工場で順調に進んでいる。

   2016年9月にも建設が完了する。

   建設に関する契約は、2012年12月、バルト工場とロスエネルゴアトムとの間で締結されていた。イタルタス通信が伝えた。

   VOR

  •  
    シェアする