1月 20 , 14:19

ヴァイオリンのヴァネッサ・メイ、ソチのアルペンスキーに出場決定

ヴァイオリンのヴァネッサ・メイ、ソチのアルペンスキーに出場決定

   ヴァイオリニストのヴァネッサ・メイさん(35)はソチ五輪に公式参加の資格を獲得した。バンコク・ポスト紙が報じた。

   タイ五輪委員会の公式代表によれば、この週末、メイさんはスロヴァニアで行われたアルペンスキーの試合で五輪出場権を獲得した。メイさんは父親の姓であるヴァナコルンを名乗ってチームに参加する。

   メイさんの母親は中国人。メイさんが4歳のときに両親は離婚、メイさんは母親とともに英国に渡ったため、英国国籍を持つ。メイさんは、英国選手団に入るチャンスは少ないため、タイ人選手団に入ろうと決めたと語っている。

   世界のアルペンスキー選手のトップ500にタイの選手の名前はない。五輪規則では、資格選考の条件さえ満たせば1つの国から男女各1名のアルペンスキー選手が参加できる。メイさん今回この資格を獲得している。

   Lenta.ru

  •  
    シェアする
「ウクライナ革命」についてどう考えますか?